当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

 通知カードの発行が廃止になります

令和2年5月25日より通知カードの発行が廃止となります。

廃止後は、通知カードに関する以下のお手続きができなくなります。

〇新規発行及び再発行

〇住所や氏名等の記載事項変更

なお、現在お手元にある通知カードは、住所や氏名等の記載内容が住民票の情報と一致している場合のみ、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用できます。(通知カードの裏面に記載事項の変更がある場合も、引き続きマイナンバーを証明する書類としてご利用いただけます。)

通知カードの住所や氏名の変更及び再交付申請は、令和2年5月22日(金曜日)までとなります。(再交付手数料 1通500円)

 通知カード廃止後のマイナンバーについて

令和2年5月25日以降、出生等で新たにマイナンバーが付番された方は「個人番号通知書」でマイナンバーを通知します。

「個人番号通知書」はマイナンバーを証明する書類として使用することはできません。

マイナンバーを証明する書類として使用できるものは以下のとおりです。

〇マイナンバーカード

〇通知カード(住所・氏名等の記載事項が住民票の情報と一致している場合のみ)

〇マイナンバーが記載された住民票の写し

 マイナンバーカードの取得をご検討ください

マイナンバーカードは、本人確認及びマイナンバーを証明する書類としてご利用いただけます。

まだお持ちでない方は、マイナンバーカードの取得をご検討ください。

なお、マイナンバーカードは申請から発行までに1か月~2か月ほどかかります。余裕を持った申請をお願いいたします。