当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

白石川堤に咲き乱れる一目千本桜

白石川堤に咲き乱れる一目千本桜

 桜の咲く4月上旬頃、大河原町では毎年「おおがわら桜まつり」を開催しております。期間中でしか味わえない「お花見弁当」の販売をはじめ、「お花見屋形船」の運航や、各種お店の出店が行われます。また、日が落ちた後にはライトアップした夜桜を鑑賞いただくことも。

 白石川堤の桜は、町民の宝であり、誇りでもあります。柴田農林高等学校の生徒の皆さん、大河原ライオンズクラブの皆さん、大河原町さくらの会のみなさんの手により、保護・育成・広報活動等が行われ、お祭りの開催前には、町民総出で白石川河川敷の清掃が行います。おおがわら桜まつりは、多くの人の想いが込められたお祭りでもあるのです。
 
 国内をはじめ、最近では海外からも多くの観光客の皆さまにお越しいただいております。白石川堤に咲き乱れる「一目千本桜」、ぜひご覧にいらしてください。

お花見屋形船

お花見屋形船

 お祭り会場から下流の韮神堰までの約2km、往復30分ゆっくり運航する「お花見屋形船」。水上から見る白石川堤の風景は、視界の広がりを感じることができ、多くの観光客の方にお喜びいただいております。

LED夜桜ライトアップ

夜桜 夜間ライトアップ

 昼間とは、また一味違う幻想的な風景がそこにあります。白石川のせせらぎに耳を傾けながら、静かに眺める夜桜はいかがでしょうか。