更新日:2021年1月7日
 大河原町危険ブロック塀等除却助成事業の画像

 町では、公衆用道路等に面したブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、通行人の安全を確保するため、危険なブロック塀等を除却する方に対して、補助金を交付しています。


補助

  • 道路に面した高さ1m以上のブロック塀
  • 宮城県又は町が実施するブロック塀等実態調査において「特に問題なし」以外の判定を受けたもの 
  • 年度内に工事が完了するもの
  • 道路に面したブロック塀(門柱を含む)について、全て除却(または改修)するもの
  • 除却後にブロック塀を残す場合は、道路面より50cm以下となるもの

※助成を受けるためには事前申請が必要です。

 工事実施後の申請は、受け付けられませんのでご注意ください。

補助金額

スクールゾーン内の通学路等に面したブロック塀

1.除却費用の6分の5

2.道路側から見た除却するブロック塀の見付面積1平方メートルあたり7,500円

上記いずれか低い額

 補助限度額187,000円

 

※スクールゾーン:小学校を中心としたおおむね500メートル以内の区域

通学路等:通学路及びこれに準ずる道路として町長が認めるもの

 

その他の公衆用道路等に面したブロック塀

1.除却費用の3分の2

2.道路側から見た除却するブロック塀の見付面積1平方メートルあたり6,000円

上記いずれか低い額

 補助限度額150,000円



助成金額

令和3年度 15件(先着順)

※予算に達した場合は、年度途中でも申請受け付けを締め切りますのでご了承ください。

※令和3年度の募集は4月27日開始を予定しております。

申請書様式

危険性が高いブロック塀等の位置の公表について

    危険性が高いブロック塀の位置図 (201kbyte)