○大河原町デジタル化推進員設置規程

令和4年4月20日

訓令第5号

(設置)

第1条 本町におけるデジタル技術を活用した町民の利便性や行政サービスの向上、庁内業務の改善や効率化を総合的に推進するため、大河原町デジタル化推進員(以下「推進員」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 推進員は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) デジタルトランスフォーメーションの推進に関すること。

(2) 情報システムの標準化・共通化に関すること。

(3) マイナンバーカードの普及促進に関すること。

(4) 行政手続のオンライン化に関すること。

(5) 定型業務の自動化に関すること。

(6) デジタルデバイド対策に関すること。

(7) その他デジタル化の推進に関すること。

(任命等)

第3条 推進員は、各課長等が推薦した職員から町長が任命する。

2 推進員は、各課等に1名とする。ただし、町長が必要と認めたときは、この限りでない。

3 推進員の任期は、2年とする。ただし、推進員が欠けた場合における補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(デジタル化推進員会議)

第4条 推進員の職務を効率的に行うため、デジタル化推進員会議(以下「会議」という。)を置く。

2 会議は、推進員を持って組織する。

3 会議は、企画財政課長が招集する。

4 企画財政課長は、必要に応じて推進員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができる。

(庶務)

第5条 推進員に関する庶務は、企画財政課において処理する。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、令和4年4月20日から施行する。

(大河原町ICT推進員設置規程の廃止)

2 大河原町ICT推進員設置規程(平成28年訓令第5号)は、廃止する。

大河原町デジタル化推進員設置規程

令和4年4月20日 訓令第5号

(令和4年4月20日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
令和4年4月20日 訓令第5号