○大河原町農業委員会の会長に対する事務委任規則

平成12年4月25日

農委規則第2号

(委任事務)

第1条 農業委員会は、次に掲げる事項を除き、農業委員会の権限に属する事務を農業委員会の会長に委任する。

(1) 農業振興計画に関すること。

(2) 行政庁の諮問に対する答申並びに建議に関すること。

(3) 農地等の保有合理化に関すること。

(4) 土地改良法に基づく換地計画に対する同意に関すること。

(5) 独立行政法人農業者年金加入資格取得者の確認に関すること。

(6) 農地移動適正化あっせん基準の作成に関すること。

(7) 自作農資金貸付適格認定に関すること。

(8) 農作業標準賃金の設定に関すること。

(9) 会長、会長職務代理者の選任及び県農業会議会議員の指名に関すること。

(10) 委員又は会長及び会長職務代理者の辞任に関すること。

(11) 農業委員会委員選挙人名簿搭載申請書に付する意見決定に関すること。

(12) 農業委員会規則及び規定の制定又は改廃に関すること。

(13) 農地法(昭和27年法律第229号)第3条に関すること。

(14) 農地法第4条に関すること。

(15) 農地法第5条に関すること。

(16) 農地法第18条に関すること。

(17) 農地紛争の調停に関すること。

(18) 農業経営基盤強化促進法第18条の規定による意見の決定に関すること。

(委任の特例)

第2条 農業委員会の会長は、前条の規定にかかわらず委任された事務について重要かつ異例の事態が生じたときは、これを農業委員会に諮って決定しなければならない。

附 則

この規則は、平成12年4月26日から施行する。

附 則(平成16年3月31日農委規則第1号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日農委規則第1号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

大河原町農業委員会の会長に対する事務委任規則

平成12年4月25日 農業委員会規則第2号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章 農業委員会
沿革情報
平成12年4月25日 農業委員会規則第2号
平成16年3月31日 農業委員会規則第1号
平成22年3月31日 農業委員会規則第1号