当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

制度概要

新型コロナウィルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が心身に生じていることを踏まえ、こうした世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。

※この給付金は全国一律の制度です。

※児童扶養手当と同様、給付金は宮城県から支給されます。

支給対象者及び給付額

基本給付

児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付※1です。

 

支給対象者

以下、(1)~(3)のいずれかに該当する方

支給対象者
 (1) 令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方(申請は不要です)
 (2) 公的年金等 ※2を受給しており、令和年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方 ※3(申請が必要です)
 (3) 新型コロナウィルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方(申請が必要です)

1 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります

2 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

3 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、

   令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります

 

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 


追加給付 ※申請が必要です

新型コロナウィルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付です。

 

支給対象者

基本給付対象者の(1)または(2)に該当する方のうち、新型コロナウィルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

※生活保護の被保護者は、生活保護の受給中に収入が減少した場合には、その分保護費が増加することとなるため、追加給付の支給対象とはなりません。

 

給付額

1世帯5万円

 

申請手続き

申請書提出先

子ども家庭課窓口または郵送により申請書をご提出ください。

 



(1)令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

基本給付(1世帯5万円、第2子以降一人につき3万円)

申請手続きは不要です。

 

【振込予定日】

令和2年6月分の児童扶養手当振込時における指定口座に8月中に振り込まれます。

 

追加給付(1世帯5万円)

申請手続きが必要です。

子ども家庭課の窓口または郵送により申請書をご提出ください。

※定例の現況届提出時(8月)の際に窓口で手続きすることも可能です。

 

【申請期間】

令和2年8月1日から令和3年2月28日 ※消印有効

 

【申請書類】

ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書)【追加給付】(PDF,166KB)


(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方

基本給付、追加給付ともに申請手続きが必要です。

子ども家庭課の窓口または郵送により申請書をご提出ください。

※定例の現況届提出時(8月)の際に窓口で手続きすることも可能です。

 

基本給付(1世帯5万円、第2子以降一人につき3万円)

申請手続きが必要です。

【申請期間】

令和2年8月1日から令和3年2月28日 ※消印有効

 

【申請書類】

次の書類をご提出ください。

  1. ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書)【基本給付】(PDF,392KB)
  2. 申請書・請求者本人確認書類の写し
    ※運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写しをご用意ください。
  3. 受取口座を確認できる書類の写し
    ※通帳、キャッシュカードの写しなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写しをご用意ください。
  4. 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類
    (既に、児童扶養手当の受給資格について都道府県等の認定を受けている場合は不要です。)
    ※戸籍謄本、または抄本をご用意ください。
    ※児童扶養手当の支給要件の確認のため、障害の状態を確認する必要がある場合は、確認するための書類の添付が必要です。
  5. 簡単な収入(所得)額の申立書
    <収入額で申し立てる場合>
       申請者本人用(PDF,274KB)
       扶養義務者用(PDF,286KB)
    <所得額で申し立てる場合>
       申請者本人・扶養義務者用(PDF,274KB)
    ※申立てを行う平成30年の収入(所得)に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類の写しを添付してください。

※その他、上記以外の書類が必要となる場合があります。

 

追加給付(1世帯5万円)

(1)と同様に申請手続きが必要です。

 

【申請期間】

令和2年8月1日から令和3年2月28日 ※消印有効

【申請書類】

ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書)【追加給付】(PDF,166KB)

 

(3)新型コロナウィルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

申請手続きが必要です。

子ども家庭課の窓口または郵送により申請書をご提出ください。

※定例の現況届提出時(8月)の際に窓口で手続きすることも可能です。

 

基本給付(1世帯5万円、第2子以降一人につき3万円)

【申請期間】

令和2年8月1日から令和3年2月28日 ※消印有効

 

【申請書類】

次の書類をご提出ください。

  1. ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書) 【基本給付】(家計急変者用)(PDF,216KB)
  2. 申請書・請求者本人確認書類の写し
    ※運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写しをご用意ください。
  3. 受取口座を確認できる書類の写し
    ※通帳、キャッシュカードの写しなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写しをご用意ください。
  4. 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類
    (既に、児童扶養手当の受給資格について都道府県等の認定を受けている場合は不要です。)
    ※戸籍謄本、または抄本をご用意ください。
    ※児童扶養手当の支給要件の確認のため、障害の状態を確認する必要がある場合は、確認するための書類の添付が必要です。
  5. 簡単な収入(所得)額の申立書
    <収入額で申し立てる場合>
        申請者本人用(PDF,308KB)
        扶養義務者用(PDF,236KB)
    <所得額で申し立てる場合>
        申請者本人・扶養義務者用(PDF,286KB)
    ※申立てを行う令和2年2月以降の任意の1ヶ月の収入(所得)に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類の写しを添付してください。

※その他、上記以外の書類が必要となる場合があります。

 

お問い合わせ先

  • 厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
    TEL:0120-400-903(受付時間 平日9時00分~18時00分)
  • 宮城県 子ども・家庭支援課 助成支援班
    TEL:022-211-2532
  • 大河原町 子ども家庭課 児童福祉係
    TEL:0224-53-2251