3~5回目接種について

  オミクロン株に対応したワクチンの接種間隔が3か月に変更になりました

令和4年10月24日時点での厚生労働省からの通知をもとに作成しています今後、国の方針に変更があった場合は、広報おしらせばん及び町ホームページ等でお知らせします。

 

接種対象者・接種間隔について

初回接種(1・2回目)を完了し、「前回の接種から3か月以上経過した12歳以上のかた

 

ワクチンの種類について

オミクロン株対応ワクチン(ファイザー社製またはモデルナ社製 ※予約時にご確認ください。)1人1回の接種

年齢

接種可能ワクチン

特記事項

12歳~17歳

ファイザー社製

16歳未満は、「保護者の同意・立ち合い」が必要です。

18歳以上

ファイザー社製、モデルナ社製

いずれかの供給されたワクチンを使用します。

接種の実施期間について

接種希望のすべてのかたが年内に接種できるよう、集団接種は「令和41225日までの土日」に実施します。12月は混み合うことが予想されますので、接種希望のかたは早めに接種されますようお願いします。

  • 新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチンとの接種間隔に関する規定はありません。

  •  

接種券発送スケジュール

  

接種券が届かないかた、または表記接種日以降に接種したかたで接種券が必要なかたは、

健康推進課(☎0224-51-8623)までご連絡ください。

 

集団接種について

 

予約開始日

集団接種日

(土日のみの実施)

web

コールセンター

予約受付中

予約受付中

11月6日(日) ・12日(土) ・13日(日)

予約受付中

予約受付中

11月19日(土) ・20日(日) ・26日(土)

11月22日(火)~

11月24日(木)~

12月3日(土) ・4日(日) ・10日(土)・11日(日)

17日(土)・24日(土) ・25日(日)

  
会場

 保健センター(大河原町字新南7-1)※役場東側

 

  
予約方法

接種券が届いてから予約してください。

予約開始日等の詳細は、接種券に同封のお知らせをご覧ください。

 

コールセンター

📞0570-023-153 平日午前9時から5時

Web予約

Wed予約はこちらから

 

 

個別接種について

実施医療機関名

実施日程・予約方法

・甘糟医院 ・安藤医院 ・かわち医院

・日下内科医院 ・さくら内科消化器科

・さくらの杜診療所

・庄司クリニック ・平井内科

各医療機関で異なります。

※詳細は、接種券に同封のお知らせをご覧ください。

 

 

「東北大学ワクチン接種センター」の開設について

宮城県では、オミクロン株対応ワクチンの追加接種を推進するため、「東北大学ワクチン接種センター」を開設し、

12月1日より夜間接種を実施します。

 

大規模接種についての詳細はこちら(宮城県のホームページに移動します)

1 場  所 仙台TRビル1階(仙台市青葉区中央3-6-1)

2 期  間 令和4年12月1日(木)から令和5年1月31日(火)まで(予定)

3 接種日時 月曜日から土曜日の午後5時15分から午後8時45分まで

       ただし,年末年始(12月29日から1月3日まで)は休業の予定※受付は午後5時から午後8時30分まで

 

4 使用ワクチン オミクロン株対応ワクチン(ファイザー社製BA.4/5)※3~5回目対象

5 予約受付開始日時  令和4年11月23日(水)午前9時

            12月10日(土)までの予約を受け付けます。

            12月12日(月)以降の予約は,12月3日(土)午前9時から受付を開始する予定です。

 

転入したかたは接種券の発行申請が必要です

大河原町に転入したかたは接種券を取得するためには申請が必要になります。

窓口に以下のものをご持参のうえ申請してください。

 

持ち物 

①接種券発行申請書

PDF( 531KB)

 

➁新型コロナウイルスワクチン接種済証(1・2・3回目~)・接種記録証など 

③身分証明書

 

※郵送での申請も可能です。

 郵送の場合は、申請書は原本、その他は写しをご用意いただき、以下の送付先に郵送してください

 

 <送付先>

 989-1295 宮城県柴田郡大河原町字新南19

 大河原町 健康推進課 保健予防係

 

3~5回目接種券の再発行・住所地外接種について

◎再発行について

 接種券(クーポン券)の紛失等があった場合、再発行が可能です。

接種券発行申請書」に必要事項を記入の上、申請方法のとおり申請してください。

 

◎住所地外接種届について

原則、住民票所在地(住所地)でワクチン接種を受けることとなっていますが、

やむを得ない事情がある場合、例外的に住所地外での接種を受けることができます。

町への申請が必要なかたは、「住所地外接種申請書」に必要事項を記入の上、申請方法のとおり届けを提出してください。

※届け出の受理後、住所地外接種届出済証を郵送しますので、届出済証が届いてから接種予約を行ってください。

 

◇町への申請が必要なかたの例     

〇出産のために里帰りしている妊産婦    

〇単身赴任者             

〇遠隔地へ下宿している学生 等      

 

◇町への申請が不要なかたの例

〇長期入院、施設入所者

〇基礎疾患を持つものが主治医の下で接種する場合

〇災害による被害にあったかた 等

 

申請方法(共通)

 

◇窓口での申請の場合

健康推進課(④番窓口)に本人確認ができるもの(運転免許証等顔写真があるもの1点、健康保険証や年金手帳など顔写真がないものは2点)をお持ち下さい。

代理のかたの申請も可能です。その場合は、接種者本人と代理のかたの本人確認ができるものをお持ちください。

※転入に伴う新規発行の場合は、以前お住まいの住所地で発行された接種券・予診票も併せてご持参ください。

※住所地外接種届の場合は、住所地で発行された接種券・予診票も併せてご持参ください。

 

◇郵送での申請の場合

接種券発行申請書

②身分証明書(マイナンバー等顔写真があるもの1点、健康保険証等顔写真がないものは2点) 

※住所地外接種届の場合は、住所地で発行された接種券・予診票も併せて郵送してください。

 

宛先

〒989-1295 

大河原町字新南19 

大河原町役場健康推進課 宛