新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、令和3年12月20日から、日本政府が公式に提供するスマートフォンアプリで発行できるようになりました。

  海外用及び日本国内用または日本国内用が発行できます。

 

【専用アプリでの接種証明書発行に必要なもの】

1.マイナンバーカードが読み取れるスマートフォン端末※NFCTypeB対応端末、ios13.7,Android8.0以上

2.マイナンバーカード

3.マイナンバーカードの暗証番号※カード取得時にご自身で設定した暗証番号

4.有効期限内の旅券(パスポート)※海外用及び日本国内用を発行する場合

 

・マイナンバーカードは申請から交付まで、混雑時には1か月程度かかります。

・暗証番号を忘れた場合には、住民票のある市町村で初期化の手続きが必要となります。

 

 

【発行方法】詳しくはこちらをご覧ください。※接種証明書をスマートフォンアプリで発行できますr.pptx(404KB)

1.新型コロナワクチン接種証明書アプリをインストールし、用途(海外用及び日本国内用または日本国内用)を選択します。

2.マイナンバーカードの暗証番号を入力し、マイナンバーカードを読み取ります。

3.ワクチン接種時に住民登録がある市町村を選択し、表示されたワクチン記録が正しいか確認します。

4.アプリ内で接種証明書が発行され、取得した接種証明書はアプリを起動すればいつでも表示できます。

 

 

 


 

[留意点]

 アプリの取得方法や特に多い質問等、アプリに関するお問い合わせについては、まずはデジタル庁ホームページをご覧ください。 https://www.digital.go.jp/policies/posts/vaccinecert

 接種証明書アプリ取得後であれば、アプリ左上の三本線のアイコンから「よくあるお問い合わせ」を押していただくと アクセスできます。その上でご不明な点がある場合は「よくある質問」の中にお問い合わせフォームを設置していますので、ご利用ください。

 接種記録の誤りがある場合は、健康推進課までお問い合わせください。

  マイナンバーカードに旧姓併記がある場合、または、旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の併記がある場合は、現時点でアプリでの発行はできません。紙の証明書を申請してください。

 その他の事情により、アプリでの発行ができない場合があります。健康推進課までお問い合わせください。

 接種証明書には個人情報(氏名・生年月日・接種記録書等)が含まれます。取り扱いには十分ご注意ください。


 

アプリで接種証明書を発行できない場合の手続き

※紙による発行になります。二次元コードが記載されており、専用アプリで読み取りが可能です。

【申請方法】※ ワクチン接種日時点で住民登録している自治体に申請してください。

1 健康推進課窓口(役場1階④番窓口)で申請 ※代理人による申請の場合は窓口申請のみ

2 郵送で申請

  送付先:〒989‐1295宮城県柴田郡大河原町字新南19 大河原町役場 健康推進課 宛

 

 

【申請に必要な書類】
  1. 申請書※ダウンロードはこちら 申請書.pdf(107KB)

  2. 券(パスポート)の旅券番号が記載されているページの写し(海外及び日本国内用申請のみ)

  3. 接種を確認できるものの写し(接種済証、接種記録書など)

  4. 本人確認書類の写し※返送先住所が記載されているもの

<場合により必要な書類>

5. 郵送での発行希望の場合返信用封筒(切手を貼り、返送先住所が記載されたもの)

6. 代理人申請の場合委任状及び代理人の本人確認書類の写し※委任状のダウンロードはこちら 委任状 .pdf(230KB)任意様式 でも可能です。

7. 旅券に旧姓・別姓・別名を使用している場合旧姓・別姓・別名が確認できる書類

8. 返送先住所が本人確認書類と異なる場合返送先住所が記載された本人確認書類の写し

 

※20歳未満のかたは、同居家族からの申請の場合は委任状は必要ありません。それ以外の場合は委任状が必要になります。

 

 

【発行方法・期間】

 窓口または郵送での発行となります。

 ※即日発行はできません。

 ※申請書を受理した日から2週間程度で発行します。接種事実の確認が困難な場合には、さらにお時間をいただくことがあります。ご了承ください。

 

 

 


 

【留意点】

 国内ではワクチン接種の際にお渡ししている接種済証または接種記録書によりワクチン接種の事実を証明できます。大切に保管してください。

 申請書及び委任状は健康推進課窓口(役場1階④番窓口)でも配布しています。

海外で接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な対象国や地域は外務省ホームページをご確認ください。