海外渡航予定のあるかたを対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請を受け付けています。

当面は現に海外渡航の予定があるかたのみを対象としています。必要なかたは申請をしてください。

 

【申請方法】※ ワクチン接種日時点で住民登録している自治体に申請してください。

1 健康推進課窓口(役場1階④番窓口)で申請 ※代理人による申請の場合は窓口申請のみ

2 郵送で申請

  送付先:〒989‐1295宮城県柴田郡大河原町字新南19 大河原町役場 健康推進課 宛

 

【申請に必要な書類】
  1. 申請書※ダウンロードはこちら 接種証明書申請書 )

  2. 旅券(パスポート)の写し※旅券番号が記載されているページ

  3. 接種を確認できるものの写し(接種済証、接種記録書など)

  4. 本人確認書類の写し※返送先住所が記載されているもの

<場合により必要な書類>

5.(郵送での発行希望の場合)返信用封筒(切手を貼り、返送先住所が記載されたもの)

6.(代理人申請の場合)委任状及び代理人の本人確認書類の写し※委任状のダウンロードはこちら 委任状)   任意様式でも可能です。

7.(旅券に旧姓・別姓・別名を使用している場合)旧姓・別姓・別名が確認できる書類

8.(返送先住所が本人確認書類と異なる場合)返送先住所が記載された本人確認書類の写し

 

 

【発行方法・期間】

 窓口または郵送での発行となります。

 ※即日発行はできません。

 ※申請書を受理した日から2週間程度で発行します。接種事実の確認が困難な場合には、さらにお時間をいただくことがあります。ご了承ください。

 

【その他】

 ・申請書及び委任状は健康推進課窓口(役場1階④番窓口)でも配布しています。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)とは、海外渡航向けに接種の事実を証明するものです。国内ではワクチン接種後にお渡ししている接種済証または接種記録書によりワクチン接種の事実を証明できますので大切に保管してください。

・接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な対象国や地域は外務省ホームページをご確認ください。