新型コロナウイルス感染症が経済的に甚大な影響をもたらしている状況を踏まえ、町民生活の経済的負担軽減と、積極的な手洗いの実施による感染予防を目的として、水道料金の基本料金を免除します。

免除対象者 町内で給水契約をしている全てのかた

免除期間  令和2年7、8月請求分の2か月間(令和2年6、7月検針分)

免除内容  水道料金の基本料金を全額免除(メーター使用料を含む)

【免除例】一般家庭の場合(口径13mm 1か月あたり18㎥使用した場合)

  

※今回の免除措置について、申請は不要です。

※検針時に投函しています「使用水量のお知らせ」には、免除前の金額が記載されていますが、請求金額(納入通知書・口座振替)は免除後の金額となります。

請求の際には、従来どおり下水道使用料と併せて請求します。下水道使用料は免除の対象外となります。