本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の産業・建設の中の観光から平成30年開花状況

お問い合わせ

商工観光課
TEL 0224-53-2659
FAX 0224-53-3818
syoukou@town.ogawara.miyagi.jp

平成30年開花状況

更新日: 2018年4月14日
一目千本桜
平成30年 一目千本桜 開花状況


今日の開花状況はこちら



日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
3月26日
6:35
晴 12℃
「つぼみ」





 蕾の先端がまだピンク色になっておらず、開花まで1週間はかかりそうです。
3月27日
6:25
晴 4℃
「つぼみ」





 昨日の20℃を超える陽気で生長が一気に進み、先端ががピンク色になり、先が割れ花びらとなる部分が出てきた蕾もあります。
3月28日
6:30
晴 6℃
「つぼみ」





 
先端が割れ、咢や花びらとなる部分が出てきた蕾が多くなりました。
 今日も20℃を超す陽気となるようで、開花は早まりそうです。
3月29日
6:30
晴 10℃
「つぼみ」





 今日も20℃を超える陽気、そして恵みの雨が降る予報ですので、成長が一層進みそうです。
 あと、2~3日で開花となりそうです。
3月30日
6:30
晴 5℃
「つぼみ」







 昨日も20℃を超える陽気となり、桜の生長が以上に早く、いよいよ2輪開花しました。
開花は、秒読み段階です。
3月31日
6:45
晴 0℃
「咲き始め」







 陽当たりの良い南東側の枝を中心に14輪が開花していました!いよいよ開花、咲き始めです!!
4月01日
6:40
曇 9℃
「咲き始め」







 標本木は咲き始めの状態ですが、会場全体では、まだまだ蕾の木が多いようです。
 早くもスズメの食害が発生しているようです。
4月02日
6:45
晴 9℃
「咲き始め」







 桜まつり会場入口の標本木は3~5分咲きとなりましたが、この木だけ開花が進んでおり、会場全体ではまだ咲き始めの状態です。
4月03日
6:40
曇 8℃
「3分咲き」







 桜まつり会場入口の標本木は5分咲き程度ですが、会場全体では3分咲きとなっています。
 今日はこれから晴れて気温も20℃を超えそうで、生長が進みそうです!
4月04日
6:35
曇 17℃
「7分咲き」







 桜まつり会場入口の標本木は満開となり、また昨日は日中20℃を超す陽気で夜も暖かく、会場全体では一気に7分咲きとなりました!
 絶景スポットである韮神堰周辺の桜は、まだ3分咲き程度でした。
4月05日
6:40
晴 5℃
「満開」









 放射冷却で今朝は寒かったのですが、穏やかに晴れ渡っており、満開の桜並木がお楽しみいただけます。韮神堰は逆さ蔵王と逆さ桜並木が白石川の川面に映えています。
 お気をつけて、お越しくださいませ!
4月06日
6:45
曇 8℃
「満開」









 昨夜から小雨が降っていましたが、まだ満開です。ただ、これからのお天気は下り坂のようです。
 韮神堰は、厚い雲に覆われ蔵王を望むことはできませんが、逆さ桜並木は白石川の川面に映えています。
4月07日
6:50
曇 9℃
「満開」









 なんとか満開を維持していますが、花びらの芯が紅色になり、間もなく散りそうなものが多くなってきたようです。
 韮神堰は、今朝も蔵王を望むことはできませんが、逆さ桜並木が川面に映えています。
4月08日
6:40
晴 7℃
「満開」









 標本木は散り始めてきましたが、桜まつり会場全体では、昨日の強風に耐えてまだ満開です。
4月09日
6:50
晴 5℃
「散り始め」









桜の花は色褪せ散り始めとなりましたが、まだまだ見頃です。 
 韮神堰では、蔵王がハッキリと姿を現していました!
4月10日
6:45
晴 4℃
「散り始め」









 昨日は気温が低く落花が少なく、まだ見ごろです。日中は穏やかな天気になりそうです。
 韮神堰は、今日もくっきりと蔵王が見えていました。
4月11日
6:50
曇 7℃
「3分散り」







3分散りの状態となりました。風が吹くとひらひらと落ちる花吹雪が物悲しく感じられます。
 韮神堰では、蔵王が霞んでおりほとんど見えない状態です。
4月12日
6:35
晴 12℃
「5分散り」







 標本木は7分散りですが、桜まつり会場全体では5分散り、韮神堰では3分散りの状態です。
 
4月13日
6:40
晴 9℃
「7分散り」







昨日午後からの強風で一気に散ってしまいました。
4月14日
6:40
晴 3℃
「葉桜」







桜まつり会場全体で葉桜となってしまいました。
韮神堰は、逆さ蔵王・逆さ桜並が白石川の川面に映えています。
朝は快晴ですが、日中は曇で夜からは雨が降る予報です。
4月15日



また来年、お会いしましょう!
  
 
 
(※画像をクリックすると、高解像度版の画像がご覧になれます。)

〔一目千本桜の歴史〕はこちらです。


      
●過去の開花状況です。


年   度
開 花
満 開
散り始め
平成20年(2008)4月06日4月12日4月18日
平成21年(2009)4月06日4月10日4月14日
平成22年(2010)4月10日4月18日4月26日
平成23年(2011)4月13日4月16日4月20日
平成24年(2012)4月18日4月23日4月26日
平成25年(2013)4月08日4月14日4月17日
平成26年(2014)4月07日4月12日4月16日
平成27年(2015)4月03日4月10日4月15日
平成28年(2016)4月01日4月07日4月10日
平成29年(2017)4月08日4月14日4月17日
平 均 日
4月08日4月14日4月18日

 
  桜は、翌年に咲く花の基となる花芽(かが)を夏ごろに形成し、活動を休止します。そして、冬の寒さが厳しくなると活動を再開(休眠打破)し、気温の上昇とともに成長します。休眠打破後の2月以降の気温(2月以前との気温差)が、桜の成長に影響を及ぼします。また、休眠打破が不十分な場合は開花が遅れたり、開花時期が不揃いになるそうです。


 平成24年(2012)は、2月~4月にかけて低温の日が続き、開花が18日とこれまでで最も遅い開花となりました。
 
 平成25年(2013)は、2月から気温が上がりませんでしたが、低温の中しっかり成長し、例年よりやや早い開花となりました。

平成28年(2016)は、年末の12月に充分に冷え込み、休眠打破が比較的スムーズに行なわれ、2月以降から暖かな気温となる日が例年より多かったため、
稀に見る開花の早さとなりました。



                           
大河原町商工観光課
〒989-1295 宮城県柴田郡大河原町字新南19
TEL 0224-53-2659 FAX 0224-53-3818
Copyright (C) 2001 Ogawara Town Public Offi
ce. All Rights Reserved.