本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の産業・建設の中の商工から観光活性化どぶろく特区

お問い合わせ

商工観光課
TEL 0224-53-2659
FAX 0224-53-3818
syoukou@town.ogawara.miyagi.jp

観光活性化どぶろく特区

更新日: 2010年2月19日
 大河原町は「観光活性化どぶろく特区」として、平成19年に国の構造改革特区に認定されました。

観光活性化どぶろく特区
 
 特定農業者(農家レストランや農家民宿などを営む農業者)が、自ら生産した米を原料としてとぶろくを製造する場合、酒税法上の一部(最低製造数量基準・年間6キロリットル)が緩和されるもの

 ●大河原町観光活性化どぶろく特区計画(PDFファイル 27.7KB)


 平成19年7月4日に特区の認定を受け、株式会社ヒルズが平成20年1月9日に、大河原税務署から「その他の醸造酒免許」の交付を受けました。

 株式会社ヒルズのホームページ

 どぶろく製造場  試飲
      どぶろく製造場                試飲

              男桜・女桜
                   男桜・女桜

       ●どぶろくの製造方法について(PDFファイル 514KB)


どぶろく「女桜」日本一〜全国どぶろくコンテスト最優秀賞受賞〜

 平成22年2月13日(土)〜14日(日)に山形県舟形町で開催された全国どぶろくコンテストにおいて、どぶろく「女桜」が濃厚でまろやかな味の「濃醇の部」で最優秀賞に輝きました。
 平成19年にどぶろく特区の認定を受け、株式会社ヒルズでどぶろく「男桜」「女桜」の製造・提供が始まりました。「女桜」はワインのような柔らかな口当たりと甘みがあり、飲みやすいのが特長です。

    どぶろく「女桜」・濃醇の部最優秀賞             

 全国から出品された38作品の中から、見事最優秀賞に輝きました。また、1月に開催されたTOKYOどぶろくフェスタ2010で、どぶろく「男桜」が、全75作品中第2位にあたる、準大賞に輝きました。


町長への報告が行われました。

全国どぶろくコンテストで「女桜」が最優秀賞に、そしてTOKYOどぶろくフェスタ2010で「男桜」が準大賞に輝いた、株式会社 ヒルズ(佐藤希志男社長)の佐藤克美常務と小野寺課長が、平成22年3月15日に大河原町役場を訪れ、齋町長へW受賞の報告が行われました。

       町長への報告  


今年も「どぶろく ぶラリ〜」を開催します!

 昨年、「大河原で全国のどぶろくが飲める!」とご好評をいただいた、どぶろく祭り「どぶろく ぶラリ〜」が今年も大河原町観光物産協会と大河原町料理飲食業組合の主催で開催されます。今年は、昨年よりも期間を延長し、11月18日(金)から12月4日(日)までの開催です。
 このイベントは、普段はヒルズのもちぶた館といい湯でしか提供されていない「男桜」「女桜」をはじめ、全国の品評会で上位の賞を受賞した、北は秋田県由利本荘市、南は四国・愛媛県東温市の7蔵元・14銘柄の選りすぐりのどぶろくが、町内の16飲食店でお気軽にお楽しみいただけるものです。
 さらに、各店舗でスタンプをもらって応募すると、抽選で共通お食事券やどぶろくセットが当たるという、スタンプラリーも実施します!
 「どぶろくってどんなお酒なの?」という、どぶろくビギナーの方から、「全国のどぶろく飲み回ってます!」というこだわり派のあなたまで、ぜひどぶろくの素朴な味わいをご賞味ください。

         どぶろく祭り「どぶろく ぶラリ〜」
      
詳しくは、観光物産協会のHPをご覧ください。
           
こちらからアクセス!

問い合わせ先
商工観光課 商工観光係
電話:0224-53-2659 FAX:0224-53-3818

更新日: 2010年2月19日