本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の施設の中の駅前図書館から大河原文人三人集

お問い合わせ

駅前図書館
TEL 0224-51-3330
FAX 0224-51-3331
tosyo@town.ogawara.miyagi.jp

大河原文人三人集

更新日: 2013年9月11日

村井江三(むらい こうざん)

1796〜1870
 
江戸末期から明治初期に掛け活躍した、仙台藩を代表する俳人。芭蕉を崇拝し、郷土の俳諧の発展に努めた。

 空色も みどりに晴れて 竹の秋

尾形亀之助(おがた かめのすけ)

1900〜1942
明治末期から昭和初期に掛け、東京を活動の場とし、「マヴォ」「亜」などの前衛芸術運動に参加、その後詩人として多くの作品を残している。 

「色ガラスの街」 
「秋
 円い山の上に旗がたってい

 空はよく晴れわたって
 子供等の歌が聞こえてくる

 紅葉(もみじ)を折って帰る人は
 乾いた道を歩いてくる

 秋は 綺麗にみがいたガラスの中です

佐藤佐太郎(さとう さたろう)

1909〜1987

短歌同人誌「歩道」を主宰し、毎日新聞社・宮中歌会の選者であり、昭和55年には芸術院賞を受賞するなど、日本を代表する歌人。
 

歌集「天眼」より
 夏すぎし九月美しく道に踏む青の柳の葉黄の柳の葉