本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の産業・建設の中の農林業から農地・山林を相続した時は届け出が必要です。

お問い合わせ

農政課
TEL 0224-87-6277
FAX 0224-53-3818
nousei@town.ogawara.miyagi.jp

農地・山林を相続した時は届け出が必要です。

更新日: 2017年6月20日
農 地 

 平成21年12月の改正農地法等の施行に伴い、相続等に伴う所有権移転についても農業委員会への届け出が必要となりました。

  ●届出書 (38kbyte)xls
  ●所有権移転(相続等)登記後の登記事項証明書(全筆)、又は要約書の写し

 <農地法>(農地又は採草放牧地の権利取得の届け出)
   第3条の3 農地又は採草放牧地について第3条第1項本文に掲げる権利を取得したものは、同項の許可を受けてこれ
  らの権利を取得した場合、同項各号(第12号及び第16号を除く。)のいずれかに該当する場合その他農林水産省令で定
  める場合を除き、遅滞なく、農林水産省令で定めるところにより、その農地又は採草放牧地の存する市町村の農業委員
  会にその旨を届け出なければならない。




山 林


 平成23年4月に施行された森林法の一部を改正する法律において、個人か法人かによらず、売買契約のほか、相続、贈与、法人の合併などにより、森林の土地を新たに取得した場合に、事後の届け出として森林の土地の所有者届け出が必要となりました。

  ●届出書doc
  ●記入例(林野庁のホームページへリンクします)
  ●当該土地の位置がわかる図
  ●所有権移転(相続等)登記後の登記事項証明書(全筆)、又は要約書の写し

 <森林法>
   第10条の7の2 地域森林計画の対象となっている民有林について、新たに当該森林の土地所有者となった者は、農
  林水産省令で定める手続きに従い、祖町村の長にその旨を届け出なければならない。ただし、国土利用計画法第23条
  第1項の規定による届け出をしたときはこの限りでない。