本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の健康・福祉・環境の中の福祉から介護予防・日常生活支援総合事業について(事業者向け情報)

お問い合わせ

健康福祉課
TEL 0224-53-2115
FAX 0224-53-3818
kenko@town.ogawara.miyagi.jp

介護予防・日常生活支援総合事業について(事業者向け情報)

更新日: 2017年9月20日

1.介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)の実施について

  介護保険法の改正にともなって、平成29年4月までに各市町村は総合事業に取り組むこととなっておりますが、大河原町では平成28年4月1日から「介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)を開始いたします。総合事業は、「介護予防・生活支援サービス事業」と「一般介護予防」とで構成され、高齢者の介護予防と日常生活の自立を支援することを目的としています。

2.介護予防給付から総合事業へ移行するサービスについて

  平成28年4月1日から介護予防給付のうち、訪問介護・通所介護については、総合事業へ移行し実施いたします。サービスの類型は、次のとおりです。

    (第1号事業)
     ・ 予防訪問介護相当サービス(第1号訪問事業)
     ・ 予防通所介護相当サービス(第1号通所事業)

3.要支援認定更新者の総合事業(第1号事業)への段階的移行について

  総合事業の新規対象者の認定、又要支援認定者が総合事業に移行する時期について。

    ・ 平成28年4月1日以降の新規対象者
      要支援認定申請又は基本チェックリストで判定し、認定結果が「要支援1・2」又は「基本チェック
     リストに該当した第1号被保険者」は、それぞれ認定開始日、チェックリスト実施日から「総合事業
     」の対象となります。
 
    ・ 要支援者が認定更新を迎える場合
      平成28年3月31日以降に認定期間満了を迎えるかたについては、認定結果で「要支援1・2」
    又は「基本チェックリスト該当した第1号被保険者」は、それぞれ認定満了日の翌日から「総合事
    業」の対象となります。
   
  ※したがって、平成28年度中は「予防給付」と「総合事業」が混在いたしますので、ご注意願います。
  

     ※第2号被保険者は基本チェックリストの対象外ですので、要支援認定の結果が「要支援1・2」に該当した場合に総合
       事業対象者となります。

     ※総合事業へ移行するサービスは、介護予防(訪問介護・通所介護)の2種類のサービスのみですので、それ以外の訪問
       入浴、訪問看護、訪問リハビリ、居宅療養管理指導、通所リハビリ、ショートステイ、福祉貸与 などは引き続き予防給
       付であるので、サービスを利用するする場合は、今までどおりに要支援の認定が必要になります。

4.総合事業の事業所指定等の手続きについて

  平成27年3月31日以前に県の「介護予防訪問介護」及び「介護予防通所介護」の指定を受けている事業者については、総合事業の指定事業者として市町村が指定したとみなされますので(みなし指定を希望しなかった事業者を除く。)特段、市町村への指定申請の手続きは必要ありません。
  このみなし指定については、全国的に効力を持ち、指定期間は、平成27年4月1日から平成30年3月31日までとなっています。
  平成27年4月1日以降に「介護予防訪問介護」及び「介護予防通所介護」の指定を受けた事業者は、みなし指定が適用されませんので、市町村へ指定申請が必要となります。

  総合事業の指定等の手続きについては、こちらをご覧ください。

5.総合事業の請求

  予防給付と同様にサービス事業費の審査・支払いは、宮城県国民健康保険団体連合会が行います。
請求の起算日、サービスコードについては、次のとおりです。

  (1) 総合事業における起算日

   総合事業における請求については、月途中で利用契約をした場合は、月額包括報酬ではなく契約
   日を起算日として日割り計算となります。詳しくはこちらをご覧ください。

    月額包括報酬での日割り計算に係る適用について (62kbytepdf

  (2) サービスコード及び大河原町版総合事業単位数表マスタ

   総合事業のサービス内容及び事業者の指定時期に応じてサービスコードが異なりますのでご注意く
  ださい。

    サービスコード及び大河原町版総合事業単位数表マスタはこちらから



※総合事業についてのご質問がございましたら「介護予防・日常生活支援総合事業に関する質問」用紙
  に記入のうえ、FAXにて送付願います。

    介護予防・日常生活支援総合事業に関する質問記入用紙 (14kbyte)doc


6.その他





問い合せ先
健康福祉課 介護保険係
電話:0224-53-2115 FAX:0224-53-3818