本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の産業・建設から耐震診断を受けてみませんか。

お問い合わせ

地域整備課
TEL 0224-53-2445
FAX 0224-53-3818
chiiki@town.ogawara.miyagi.jp

耐震診断を受けてみませんか。

更新日: 2016年9月1日

 町では、耐震診断を行う方、さらに耐震診断の結果に基づき耐震化の工事を行う場合で一定の条件を満たす方に対して助成事業を行っています。
診断だけという場合でも今後の参考になりますので、お気軽にご相談ください。


● 木造住宅耐震診断助成事業
補助対象
  昭和56531日以前に町内に建築された木造戸建て住宅が対象です。
診断方法  耐震診断士が診断し、その結果と改修計画※1の作成を行います。
助成件数  7件 (9月5日より受付、先着順)
自己負担額 8,300円(200平方メートルを超えると割増になります。)
        ◎診断費用の額 148,300円/件のうち140,000円を国県町で補助します。


1 改修計画とは、診断した結果に基づき補強方法や改修工事費の概略について今後の参考と
なるよう作成するものです。


    
    
● 木造住宅耐震改修工事助成事業
補助の対象となる工事
(下記の(1) 、(2)のいずれかに該当する工事)
(1) 避難弱者2が居住する住宅に、診断の結果に基づき必要な耐震化の工事を行う場合
(2) 特定地域※3に存する住宅に、診断の結果に基づき必要な耐震化の工事を行う場合

補助金額  耐震化に係る工事費の1/3 限度額30万円/
助成件数  (1) 、(2)それぞれ各2件 (9月5日より受付、先着順)


2 対象となる避難弱者は、次の(1)(5)のいずれかに該当する場合となります。
(1) 65歳以上の高齢者のみで構成される世帯(18歳未満の就学者が同居でも可)
(2) 身体障害者手帳の交付を受けた方(2級以上で要件あり)
(3) 介護保険法の要介護認定を受けた方
(4) 療育手帳の交付を受けた方
(5) 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方 

※3特定地域とは、地震時の避難路や緊急車両進入路となる幅員4m以上の道路沿いで、
その道路から建物までの距離が近い場合(平屋建ての場合は2m以内、2階建の場合は4m
以内)に対象となります。




この助成事業についてのお問い合わせ先
  地域整備課 建築係 電話 53−2445