○大河原町民生委員児童委員協議会事業補助金交付要綱

平成27年4月1日

告示第42号

(目的)

第1条 この要綱は、大河原町民生委員児童委員協議会(以下「協議会」という。)に対し、民生委員法(昭和23年法律第198号)第24条に定める任務の遂行と円滑な運営を図るため、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付に関しては、大河原町補助金等交付規則(平成7年規則第37号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助基準)

第2条 補助の対象となる経費は、別表に定める額とし、予算の範囲内で町長が定める。

(補助金の交付申請)

第3条 規則第3条の規定による交付の申請は、民生委員児童委員協議会事業補助金交付申請書(様式第1号)に、次の各号に掲げる書類を添付し町長に提出するものとする。

(1) 事業計画書

(2) 収支予算書

(3) その他町長が必要と認める書類

(補助金の決定)

第4条 町長は、前条の規定による申請書を審査し、補助金等を交付すべきと認めるときは、民生委員児童委員協議会事業補助金交付決定通知書(様式第2号)により通知するものとする。

(実績報告)

第5条 補助事業等が完了したときは、速やかに民生委員児童委員協議会事業補助金実績報告書(様式第3号)に、次の各号に掲げる書類を添えて、町長に報告しなければならない。

(1) 事業報告書

(2) 収支決算書

(3) その他町長が必要と認める書類

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成27年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

1 協議会の活動事業に要する経費は、下記の算定基準により算出された合算額とする。

(1) 宮城県民生委員児童委員協議会一般会費 5,000円×民生委員・児童委員数÷2

(2) 宮城県民生委員児童委員協議会互助会費 1,200円×民生委員・児童委員数÷2

(3) 全国民生委員児童委員連合会互助共励事業会費 1,900円×民生委員・児童委員数÷2

(4) 全国民生委員児童委員連合会分担金 700円×民生委員・児童委員数÷2

画像

画像

画像

大河原町民生委員児童委員協議会事業補助金交付要綱

平成27年4月1日 告示第42号

(平成27年4月1日施行)