○社会教育指導員設置に関する規則

昭和47年6月28日

教委規則第6号

第1条 大河原町教育委員会は、社会教育の振興充実を期するため、社会教育指導員(以下「指導員」という。)をおく。

第2条 指導委員は、社会教育に関する学識経験者のなかから、大河原町教育委員会が委嘱する。

第3条 指導員の任期は1年以内とする。ただし、再任をさまたげない。

第4条 指導員の勤務は非常勤とし、1週につき29時間を超えない範囲内とする。

第5条 指導員の報酬は「特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」による。

附 則

この規則は、昭和47年7月1日から施行する。

附 則(平成7年5月30日教委規則第10号)

この規則は、公布の日から施行し、平成7年4月1日から適用する。

附 則(平成9年3月28日教委規則第2号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月25日教委規則第5号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

社会教育指導員設置に関する規則

昭和47年6月28日 教育委員会規則第6号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和47年6月28日 教育委員会規則第6号
平成7年5月30日 教育委員会規則第10号
平成9年3月28日 教育委員会規則第2号
平成21年3月25日 教育委員会規則第5号