○大河原町監査委員に関する規程

昭和43年7月3日

監委告示第1号

注 平成23年3月から改正経過を注記した。

(趣旨)

第1条 この規程は、大河原町監査委員条例(平成6年大河原町条例第2号)第4条の規定に基づき、監査委員に関し必要な事項を定めるものとする。

(監査の実施の方法等)

第2条 監査の実施及び結果の報告は、別に定める大河原町監査基準により行うものとする。

(資料の要求等)

第3条 定期監査、例月出納検査及び決算審査にあたり、あらかじめ関係機関から提出を求める資料並びに監査委員の事務を補助する職員(以下「職員」という。)が作成する資料は、別表のとおりとする。

(監査委員の協議に付すべき事項)

第4条 監査委員の協議に付すべき事項は、次のとおりとする。

(1) 「監査委員に関する規程」の改廃に関すること。

(2) 監査方針及び計画に関すること。

(3) 監査委員の事務分担に関すること。

(4) 監査の結果の判定、監査委員の行う報告通知及び公表並びに審査の意見等に関すること。

(5) その他重要と認めること。

(職員の職)

第5条 監査委員の事務を補助させるために、次の職員を置き、その職務は次に定めるとおりとする。

(1) 書記長 監査委員の命を受け、事務を掌理、職員を指揮監督する。

(2) 書記次長 上司の命を受け、事務を掌理し、事務局長を補佐する。

(3) 書記 上司の命を受け、事務をつかさどる。

2 書記長、書記次長及び書記は、代表監査委員が任命する。

(平23監委訓令1・全改)

(書記長の専決事項)

第6条 書記長の専決事項は、大河原町事務決裁規程(昭和51年訓令第1号)別表1各課長共通専決事項中、監査委員所掌事務に属さないものを除いた事項

(平23監委訓令1・追加)

(文書の取り扱い)

第7条 文書の取り扱いについては、大河原町文書事務規程(昭和52年大河原町訓令第1号(以下「文書事務規程」という。))の例による。

2 文書に付する記号は、大監第号とする。

(平23監委訓令1・追加)

(文書の編さん保存)

第8条 文書の編さん保存については、次の各号に定めるもののほか、文書事務規程の例による。

(1) 永年保存

 請求又は要求による監査に関する書類

 その他監査に関する特に重要なもの

(2) 10年保存

 各監査、検査、審査に関する書類((1)の永年保存を除く。)

 その他監査に関する重要なもの

(3) 5年保存

 統計その他調査に関する書類

 その他5年保存を必要とするもの

(4) 3年保存

 軽易な文書

(平23監委訓令1・追加)

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年3月22日監委訓令第2号)

この訓令は、平成6年3月22日から施行する。

附 則(平成12年3月15日監委訓令第1号)

この訓令は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成19年1月26日監委告示第1号)

この告示は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月24日監委訓令第1号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

別表

第1 定期監査

1 各課局等から提出を求める資料

(1) 事務事業の執行状況調(様式1)

(2) 事務分担表(様式2)

(3) 歳入予算執行状況調(様式3)

(4) 歳出予算執行状況調(様式4)

(5) 収益(資本)的収入予算執行状況調(様式3に準ずる)

(6) 収益(資本)的支出予算執行状況調(様式4に準ずる)

(7) 前回監査指摘事項の改善状況(様式5)

(8) 工事一覧表(様式6)

第2 出納検査

1 会計管理者等から提出を求める資料

(1) 各会計収支調書

(2) 歳入歳出実績調書

(3) 試算表

(4) 資金予算表

(5) 預金残高証明書

(6) 現金残高証明書

2 事務局で作成する資料

(1) 各会計収支調書(様式7)

(2) 各会計歳入歳出調書(様式8)

(3) 試算表(様式9)

第3 決算審査

1 各課局等から提出を求める資料

(1) 歳入予算執行状況(様式10)

(2) 歳出予算執行状況(様式11)

(3) 滞納繰越収入状況(様式12)

(4) 事業繰越状況(様式13)

(5) 補助金等の交付状況(様式14)

(6) 債務負担行為現在高表(様式15)

(7) 給与費執行状況

(8) 町債の年度別償還状況

(9) 財政調整基金調書

(10) 町税及び町税関係税外収入の決算状況

(11) 事業実績表

(12) 貸借対照表内訳表

(13) 減価償却引当金明細書

(14) 現金、預金明細書

(15) 有価証券一覧表

(16) 未収金明細書

(17) 貯蔵品たな卸調書

2 事務局で作成する資料

(1) 歳入歳出総括表(様式16)

(2) 特定財源及び一般財源別比率表(様式17)

(3) 自主財源及び依存財源別比率表(様式18)

(4) 各会計款別歳入一覧表(様式19)

(5) 町税収入状況表(様式20)

(6) 各会計款別歳出一覧表(様式21)

(7) 各会計款別歳入比率表(様式22)

(8) 各会計款別歳出比率表(様式23)

(9) 各会計歳出節別比率表(様式24)

(10) 各会計歳出使途別比率表(様式25)

(11) 各事業会計経営分析表(様式26)

(12) 業務実績表

(13) 損益計算書構成並びにすう勢比率表(様式27)

(14) 費用使途別比率表(様式28)

(15) 貸借対照表構成並びにすう勢比率表(様式29)

(16) 費用節別比率表(様式30)

様式 略

大河原町監査委員に関する規程

昭和43年7月3日 監査委員告示第1号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第4章 監査委員
沿革情報
昭和43年7月3日 監査委員告示第1号
平成6年3月22日 監査委員訓令第2号
平成12年3月15日 監査委員訓令第1号
平成19年1月26日 監査委員告示第1号
平成23年3月24日 監査委員訓令第1号