○大河原町議会慶弔に関する内規

平成7年9月27日

議会決定第1号

第1条 大河原町議会議員(以下「議員」という。)及び前(元)議員に対する慶弔の措置は、この内規の定めるところによる。

第2条 議員が死亡した場合は、議長の弔辞、弔電、花輪1基及び香典を贈呈する。ただし、次に該当するもので、議会が必要と認めたときは、議会葬の礼をもって葬儀を行う。

(1) 議長の職にあるもの

(2) 在職満25年以上のもの

第3条 前(元)議員が死亡した場合は、弔電及び香典を贈呈する。ただし、満12年以上在職したものは、議長の弔辞、弔電、花輪1基及び香典を贈呈する。

(平24議会決定2・旧第4条繰上)

第4条 前3条の香典又は見舞金の金額は、議長が決定する。

(平24議会決定2・旧第5条繰上)

第5条 前各条以外慶弔すべき必要が生じたとき、議長は臨機の措置を講じて金品を贈呈することができる。

(平24議会決定2・旧第6条繰上)

第6条 この内規の改廃は、全員協議会に諮って決定する。

(平24議会決定2・旧第7条繰上)

附 則

この内規は、平成7年10月1日から施行する。

附 則(平成24年12月5日議会決定第2号)

この内規は、平成24年12月5日から施行する。

大河原町議会慶弔に関する内規

平成7年9月27日 議会決定第1号

(平成24年12月5日施行)

体系情報
第2編
沿革情報
平成7年9月27日 議会決定第1号
平成24年12月5日 議会決定第2号