本文へジャンプ
 大河原町
sizetxt
文字を拡大する文字を標準に戻す
サイトマップ
 サイト内検索
 
ホーム暮らしの情報観光・イベント防災町政情報組織一覧施設
現在位置:ホームの中の大河原町についての中のタウンガイドから大河原小学校

お問い合わせ

教育総務課
TEL 0224-53-2742
FAX 0224-53-3818
kyoiku@town.ogawara.miyagi.jp

大河原小学校

更新日: 2017年8月25日
名称 大河原町立大河原小学校
所在地 989-1241 大河原町字町100番地
電話番号 0224-52-3401
FAX番号 0224-52-3402
URL
http://www.ogawara-k.miyagi.jp/daisyo/
E-mail daisyo@town.ogawara.miyagi.jp
通学区域 小山田区・橋本区・福田区・小島区・上川原区・上町1区・上町2区・中町区・本町1区・本町2区・新田町区・桜町1区・桜町2区・桜町3区・尾形丁1区・尾形丁2区・末広区・保料区・西原区・幸町区・中島町区・錦町区・丑越区・緑団地区
学校紹介
*明治6年7月に開校,139年の歴史を誇る学校で,児童数は現在905名(30学級)。

1.学校教育目標
 (1)教育目標
  自分の命を大切にし,豊かな人間性と創造性,将来への夢や志をもってたくましく生
  きる,心身ともに健康な児童の育成
 (2) めざす学校像
  ○子どもがかがやく,地域と連携した学校 
  (3)めざす子ども像
  ①思いやりのある子ども    「笑顔いっぱい」 
  ②自ら学びとる子ども     「勉強いっぱい」
  ③進んで体をきたえる子ども 「元気いっぱい」
 (4)めざす教師像
  教育のプロとしての自覚をもって,子どもとともに歩み続けていく教師

2.学校経営方針
 (1)自立的な学校と開かれた経営,主体的に実践・行動する教職員
  子どもたちに,自ら学び,自ら考え,行動することができる力といった「生きる力」を身に
  付けさせるために,なによりも教職員自身が自ら学び,考える力を身に付け,主体的に実
  践・行動できる自主性・自律性を身に付けていく。そして,教育目標の実現をめざして,組
  織的・計画的に全力で教育活動に当たっていく。 
           
 (2)歴史と伝統の重視
  ○歴史や子どもの実態を生かした教育
 

 (3)安全・安心な魅力ある学校の創造
  安全・安心な教育環境整備と子どもたちの活動が見える学校環境づくり
 (4)教職員の英知の結集
  勤務は厳しく,研修は鋭く,職場は楽しく

3.学校教育目標を達成するための重点施策
 (1)学年・学級目標達成への努力と各教育活動のねらいを明確にし,創意工夫を生かした
  教育課程の改善
 (2)基礎・基本の定着,授業の質的転換,地域との連携に配慮した学習指導の充実
 (3)地域の伝統や文化を受け継ぎ守り,次代に伝えようとする地域の皆さんとの関わりを通
  して,夢や希望を抱き,地域や社会の未来を考え,成長していこうとする意欲や態度を育
  む志教育の実践
 (4)様々な体験活動,集団活動,読書活動等を通して児童の豊かな心を育む教育活動の
  充実
 (5)楽しく,明るい学校生活と潤いのある学習環境・生活環境に配慮した学年・学級経営の
  充実
 (6)共通理解・共通行動の指導体制による積極的な生徒指導の推進
 (7)健康な体づくりと体力運動能力や子どもの安全意識・防犯意識の向上を目指す保健・安
  全指導の徹底
 (8)心身に障がいをかかえる児童への理解を深め,一人一人を生かすきめ細やかな指導
  や支援を行う特別支援教育の充実
 (9)地域の「もの」「こと」「ひと」を活用した特色ある教育活動の推進
 (10)研究主題に基づく校内研究の推進と教職員としての力量や資質を高める研修の推進

4.特色ある教育活動等
 (1)教科担任制(上学年)を生かした学習活動の展開
 (2)各教科や特別活動,総合的な学習の時間で,異学年交流を積極的に導入(交通教室,
   遠足,鼓笛引継ぎ等)
 (3)国際社会に生きる日本人の育成を目指す伝統・文化の学習の推進
 (4)大河原町学校支援事業による学校支援ボランティアの有効活用 
 (5)読み聞かせによる読書活動や新聞を活用した授業の実践(NIE)